tsuyosi

スポンサーリンク
昭和の名曲 70年代

『あの場所から』 南沙織さんから、朝倉理恵さんから、柏原芳恵さんへ

『あの場所から』作詞:山上路夫/作曲:筒美京平 この楽曲の歌い継がれた過程に驚きます 名曲は決して途絶えることなく、永遠に残り続けるのでしょう 「Kとブルンネン」 1970年(昭和45年) オリジナルは、「Kとブルンネン...
80年代 歌謡曲

アルフィー 『メリーアン』『星空のディスタンス』も名曲ですが…

デビュー以来、解散をしないバンドはいくつもあります みんなが仲良く活動してるグループも多分あるでしょう また、歌い続けるという経験は偉大なもので、各自の歌唱力を向上させることとなります しかし、このアルフィー(Al...
70年代 歌謡曲

ふりむかないで エメロンCM曲

シャンプーと言えば「エメロン」か「メリット」 調べてみると、旧ライオン樹脂が「エメロン」を発売したのが1965年でした 花王(旧花王石鹸)の「メリット」の発売は少し遅れます 幼少の頃の実家では「メリット」を使用して...
70年代 歌謡曲

『面影』Gメン‘75 エンディング曲 

昭和のテレビっ子 土曜の夜は、テレビから一時も目が離せません まずは、「篠沢教授」や〈はらたいらに3000点〉の「クイズダービー」 荒井注の〈なんだ、ばかやろう!〉の「8時だョ!全員集合」 名曲『面影』で切なさや余韻にひ...
70年代 演歌

名曲『酒は大関こころいき』 小林亜星の心意気

作詞・作曲はCMソングの帝王、「小林亜星」さんです 無駄なものを一切省き、短いフレーズの中にすべての思いをねじ込みます 俳人「小林亜星」と「松尾芭蕉」 【酒のめばいとど寝られぬ夜の雪】 普段は人と人の社会から遠ざ...
昭和の名曲 70年代

永井龍雲 / 竹久夢二 それぞれの詩集

「永井龍雲」さんのお名前さえおぼつかない私ですが、この曲を初めて聞いた時からファンとなります。
80年代 歌謡曲

「薬師丸ひろ子」様、あなたを・もっと・知りたくて

「薬師丸ひろ子」さん照会文、ウィキペディアで読みました 多少、はしょったところもありましたが、読み終わるまで40分以上かかったと思います 読めば読むほど好きになり、思い返せば思い返すほど感動し、知れば知るほどに尊敬するば...
昭和の名曲 70年代

マイベスト・クリスマスソング 揺れる心とキャンドルの炎

【クリスマスソングといえば】 1位『 クリスマス・イブ 』/ 山下達郎 ・2位 『恋人がサンタクロース』 / 松任谷由実 ・3位『 いつかのメリークリスマス 』/ B'z ・4位 『クリスマスキャロルの頃には』/ 稲垣潤一・・・ ...
昭和の名曲 70年代

佐良直美 いいじゃないの、いろんな世界があって

生まれた年代的に言っても、私の基本的な好みとしては演歌よりも歌謡曲 グループサウンズよりフォークソング ただ、あまりジャンルにはこだわらず「良いものは良い」派です 演歌にもお気に入りの曲は多く、なぜか「浜圭介」作品...
昭和の名曲 70年代

ちあきなおみ 『夜間飛行』を聞いていたら ”おいで、おいで” されました

巷では異世界物が流行って久しいようですが、「ちあきなおみ」さんは私にとんでもなく素晴らしい世界を体験させてくれたのでした
70年代 歌謡曲

伊藤咲子 圧倒的歌唱力で乙女の祈りは届くのか

確かに「スター誕生」出身の人達のポテンシャルの高さには素晴らしいものがあります。 そんな中でも「伊藤咲子」さんは別格だったと今でも思っています。
昭和の名曲 60年代まで

海は恋してる ザ・リガニーズ 1960年代の素敵な感受性

いつの時代も恋するものは皆、輝くらしい。 小学生でも大人でも80過ぎても生きている者みんなに平等に与えられています。
タイトルとURLをコピーしました